プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

北海道網走市生まれ
祖父、父は漁業者
酒、ジャズ・ロックミュージック、バイクをこよなく愛するオヤジぃ

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 魚を扱う資格 | メイン | 北海道厚岸の牡蠣は日本一んまい! »

2012年1月13日 (金)

春を先取り、「桜鱒」をご存知か?

おばんです。

しばらく更新をサボっていた。


以前はブログというものは何だかな?

自分の日記は人に見せるものではないのでは?

と、忙しさにかまけ、

勝手に理由をかつけて、

ちょびっと欝な気分のぢぢ。


なんてことはさて置き、

来たよ来たよ!

桜鱒。

函館のKさんから

2.5kg

値もちょっと良いけど

えいやっと!

仕入れちまったぜ。


今回はヴァタヴァタで映像は顔だけ。


どうでぇい、鮭とは違って丸ぁるい可愛い顔してるっしょ。

例年、2月後半から揚がってくるのだが、

1月前半でのお目見えは超希少!


身おろしし、柵どり。

即、冷凍。

アニサキスは怖いからね。

13日の金曜日から刺身でご提供する。

1日4食限定。

カマとハラス、そして尾の身の塩焼きは昨日で完売、すみません。

鮭とは全く異質なさらっとして、キメの細かい脂乗り。

それもそのはず、

この桜鱒、元は山女魚と知っていたかな?


ウチのスタッフに

「これはオスかメスか?」

当てっこさせた。

「オス」、「メス」、意見は分かれるが、

正解は?

「メス」なんだよ。

ぢぢはよく知らないが、

何故かメスだけが川から下って海に出て回遊し、

生まれ故郷の川に戻ってくるらしい。

メスは自由か?

以前、某国営放送にて

産卵シーンを見たが、

大きなメスに小さなオスが群がって射精しておる。

何だかヒト社会と似てるのでは?

などと感慨深く眺めていた。

ともかく美味いよ。

間違いない。

これから2月末まで入荷するかどうかまったく未知数。

食べたい方はお早目のご予約を。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/569683/28705811

春を先取り、「桜鱒」をご存知か?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

北海道スローフード あてるい ~アテルイ~ のサービス一覧

北海道スローフード あてるい ~アテルイ~